アヴァンス法務事務所のアクセスと私の評価

アヴァンス法務事務所

対応エリア 全国対応
無料相談 あり(24時間365日対応)
営業時間 無料相談24時間対応
住所 大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F

東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー 5階

代表弁護士 姜正幸 大阪司法書士会所属 第4065号 簡裁訴訟代理関係業務認定番号 第312005号
評価 アヴァンス法務事務所評価

 

アヴァンス法務事務所やじるし

 

 

アヴァンス法務事務所はCMでもおなじみの法律事務所で、特に過払い金返還請求に関しては実績が非常に豊富な司法書士事務所になります。

 

他の法律事務所とは違って、知名度が非常に高いので、その知名度に惹かれて借金相談したり、債務整理を依頼する人の多いです。

 

アヴァンス法務事務所はメディア露出が多いということで優秀な法律事務所というイメージがありますが実際にはどうなのでしょうか?

アヴァンス法務事務所に債務整理を依頼するメリット

アヴァンス法務事務所のメリット

 

アヴァンス法務事務所に借金相談や債務整理を依頼するメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

 

アヴァンス法務事務所を利用して借金減額をしようと思っているなら、具体的にどのようなメリットや強みがあるのか確認してから利用を検討するといいと思います。

 

下記でアヴァンス法務事務所のメリットをまとめたのでよかったら参考にしてください。

 

アヴァンス法務事務所のメリットや強み一覧

 

借金相談に全国対応で応じている

 

アヴァンス法務事務所は大阪と東京に事務所を構えていますが、借金相談や債務整理手続きは全国対応で行っているので、地域に関係なく借金問題に関する無料相談を利用することができます。

 

基本的に債務整理や借金相談に力を入れている法律事務所は、借金相談や債務整理案件について全国対応で行っているところが多いので珍しいことではないです。

 

ただ、やはり全国対応で借金相談や債務整理を行っている事務所だと、借金問題を相談する人が多いので、債務整理案件の解決実績が多くなり、自然と債務整理ノウハウも蓄積されていきます。

 

そういった意味でも全国対応で借金相談や債務整理を行っているというのは大きなメリットです。

 

CMでおなじみなので安心感がある

 

アヴァンス法務事務所はCMでもなじみのある法律事務所ということで、近所にある法律事務所よりも利用するのに安心感を感じる人が多いのではないでしょうか。

 

過払い金に関するCMは特に有名で、アヴァンス法務事務所のCMを見て、過払い金返還請求について知ったという人も多いのではないでしょうか。

 

法律事務所って普段から馴染みがないという人は多いので、アヴァンス法務事務所のようなCMで見慣れている法律事務所の方が利用しやすいと感じる人は多いです。

 

実際に法律事務所でCMでバンバン宣伝している事務所って少ないので、CMを見てアヴァンス法務事務所に借金相談する人は多いです。

 

無料相談は匿名で年中無休対応している

 

アヴァンス法務事務所は借金に関する無料相談を匿名で年中無休で利用することができるという特徴があります。

 

借金問題に関する無料相談を行っている事務所は多いですが、匿名での相談を行っているところはそこまで多くはないです。

 

やはり無料相談とはいっても最初は匿名で気軽に相談したいと思うのは当然だと思います。

 

アヴァンス法務事務所では借金相談用の専用の相談フォームがあるので気軽に相談するといいと思います。無料相談を利用したからといって必ず債務整理しないといけないということはないので話だけでも聞く価値はあると思います。

 

減額報酬なしで任意整理を行っている

 

減額報酬は任意整理などで元本が減額された場合に、その減額分の一定割合を報酬にするというもので、任意整理を行っている法律事務所は減額報酬がある事務所は多いです。

 

しかし、アヴァンス法務事務所では減額報酬がないので費用を抑えながら任意整理できるということになります。

 

任意整理で過払い金等によって借金が減額される場合に、過払い金の金額が大きく、借金の減額幅が大きくなると通常だと減額報酬が大きくなるので、場合によっては10万円以上得する可能性もあります。

 

任意整理を利用する側としては減額報酬なしで債務整理を利用できるというのはメリットだと思います。

 

アヴァンス法務事務所のメリットをまとめると上記のような感じになります。

 

やはりCMなどによる知名度の高さに魅力を感じて債務整理を利用する人が多いことからも、知名度の高さに惹かれて依頼する人が多いように感じます。

 

ではそんなアヴァンス法務事務所を利用する際のデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

アヴァンス法務事務所に債務整理を依頼するデメリット

アヴァンス法務事務所のデメリット

 

アヴァンス法務事務所は有名な法律事務所ですが、過去に事務員が消費者金融と過払い金返還交渉を無資格で行ったという疑いがかけられて告発された経験があります。これは嫌疑不十分で不起訴処分になっています。

 

参照:日本経済新聞(電子版)

 

こうした過去があるので有名な事務所である反面、悪い口コミや評判も多数あります。

 

また、アヴァンス法務事務所は司法書士事務所なので債務整理に関して制限があるというのも大きなデメリットです。

 

司法書士では140万円以上の債務では代理人になることができないので、借金額が大きい場合には注意が必要です。

 

また、個人再生や自己破産では書類作成業務までしか担当することができず、弁護士のように代理人になって裁判所で手続きをしてくれるということはないので注意しましょう。

 

こういったことは、どの司法書士事務所にも該当することなので、基本的には過払い金返還請求か任意整理を利用する場合に司法書士の利用を考えるといいと思います。

 

ただアヴァンス法務事務所に関しては、告発された際に債務整理依頼者などに迷惑をかけたという経験があり、これは大きなデメリットだと思います。

 

とは言っても非弁活動の疑いがあったのは数年前の出来事で不起訴になっている案件なので現在はそこまで心配する必要はないと考えます。

アヴァンス法務事務所に債務整理を依頼した人の口コミや評判

アヴァンス法務事務所の口コミ評判

 

アヴァンス法務事務所はCMでガンガン宣伝している法律事務所なので、アヴァンス法務事務所に借金相談や債務整理を依頼した人は多く、口コミや評判も数多くあります。

 

そこでアヴァンス法務事務所を利用した人の口コミや評判の一部を載せたのでよかったら参考にしてください。

 

アヴァンス法務事務所に債務整理を依頼した人の口コミや評判

 

30代男性

 

アコムやプロミスなどの金融機関で競馬による借金を作ってしまって、気づいたら借金額が140万円を超えてしまっていて、利息の返済がギリギリで元本がまったく減っていかないことに危機感を感じてアヴァンス法務事務所に相談しました。

 

きかっけはたまたまアヴァンス法務事務所のCMを見かけたのがきかっけです。サイトから無料相談用のフォームで相談して、任意整理をしてもらうことになりました。

 

任意整理によって利息が免除されて借金返済の負担はかなり楽になりました。利息の負担が大きかったので、利息を払わなくてよくなったことで元本返済が進み、2年くらいで借金を完済することができました。

 

借金があった時期は精神的にもかなりしんどかったので、過去の間違いを反省して現在は競馬をせずに堅実に貯金をしています。

40代女性

 

会社までの通勤時間にスマホのあるゲームをやるようになってから、スマホのゲーム課金にハマってしまって、ゲームにお金をつぎ込むようになってしまって、クレジットカードでの借金が100万円近くになりました。

 

パートで働いているので給料は安いので借金返済に苦労してどうしようか悩みました。旦那にはスマホの課金で借金を作ったとは言い出せないので何とか隠密に完済したいと思い、アヴァンス法務事務所に相談することにしました。

 

メールなどで何度か相談して旦那に知られないように借金負担を軽減したい旨を伝えて、任意整理という方法で借金整理してもらうことになりました。

 

手続きはアヴァンス法務事務所にほとんどまかせっきりで、結果は、利息などを払わなくてよくなり、そのおかげで借金負担が軽くなり、何とかパートでも返済できそうな状況になりました。

 

最初は旦那に借金を打ち明けないと問題解決しないかと思ったのですが、何とか自分だけで借金問題を解決できそうなのでよかったです。

20代男性

 

就職してクレジットカードを作ってから浪費することが多くなってしまって、特にアクセサリーや洋服が大好きなので、気に入ったものがあると多少値段が高くでもクレジットカードで衝動買いしてしまってローンがどんどん増えてしまいました。

 

自分でも何とかやめないといけないとは自覚していたのですが、仕事のストレスなどがあり、どうしても衝動買いを抑えることができず、最終的にはクレジットカードのローンが払えなくなるまで追い詰められてしまいました。

 

さすがにここまで借金問題が切羽詰ってくると浪費どころではないので、CMでたまたま見かけたアヴァンス法務事務所に相談することにしました。

 

借金額や借金の経緯等を伝えて何度か無料相談で借金状況を説明した結果、任意整理で借金整理してもらいました。

 

有名な事務所だけあって手続には慣れているようで、スムーズに手続きを進めてもらい、毎月の借金返済金額が大幅に減ってたすかりました。

 

今は借金は完済し終えており、昔の浪費の癖は克服しており人間として成長したように感じます。

 

アヴァンス法務事務所に債務整理を依頼した人の多くはCMなどを見て相談したという人の口コミや評判が多かったように感じます。

 

アヴァンス法務事務所を利用した人の口コミや評判を見ると良い評判がある一方で、「無料相談の説明が曖昧」などの悪い口コミや評判もいくつか散見されました。

 

良い意味でも悪い意味でも有名な法律事務所なので、まずは無料相談を利用して実際に利用するかどうか検討するといいと思います。

アヴァンス法務事務所の債務整理料金や費用について

任意整理

着手金:39,800円(税別)/債権者1社あたり
報奨金:10,200円(税別)/債権者1社あたり
※別途事務手数料がかかります。
※債権内容によっては、同一債権者の場合でも複数債権として取り扱う場合がございます。
※訴訟を提起されているなど特殊な債権の場合、別途追加費用を頂く場合がございます。

個人再生

住宅ローンなし:330,000 円(消費税別)
住宅ローンあり:380,000円(消費税別)
※その他、予納金、申立印紙代などの実費(概ね30,000円前後)がかかります。
※管轄裁判所・案件によっては再生委員が選任される場合があります。その場合、再生委員への報酬として、別途15万円〜30万円前後の実費が必要となります。
※事件内容により別途追加料金が発生することがあります。

自己破産 270,000 円(消費税別)

※その他、予納金、申立印紙代などの実費(概ね30,000円前後)がかかります。
※管財事件の場合は、別途追加費用がかかります。(また、管財人への報酬として、別途200,000円〜の実費が必要となります)
※事件内容により別途追加料金が発生することがあります。

 

アヴァンス法務事務所の債務整理料金や費用を見ると、一般的な司法書士事務所の費用相場とそこまで大きな違いはないと感じます。

 

任意整理については減額報酬がないので料金は良心的で利用する価値は十分あると感じます。

 

ただ個人再生や自己破産については「再生委員への報酬」や「管財人への報酬」などの余計な費用が必要になってくるのでオススメできないです。

 

アヴァンス法務事務所は任意整理や過払い金返還請求に実績のある法律事務所なので、任意整理や過払い金返還請求を検討しているなら下記の公式サイトから気軽に無料相談を利用するといいと思います。

 

アヴァンス法務事務所やじるし